読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Somewhere in time

A little something to say in my everyday life

甘酒de蒸しパンwith炊飯器

今回は牛乳の代わりに甘酒を使い、炊飯器で蒸しパンを作ってみた。

<材料>

  • 小麦粉:200g
  • ベーキングパウダー:10g(小さじ2と1/2)
  • 卵:2個
  • 甘酒:200g
  • サラダ油:20g

<作り方>

  1. ボールに甘酒と卵を入れ、混ぜる。
  2. 小麦粉とベーキングパウダーを加え、ゴムベラなどで混ぜる。 生地のゆるさは、ゴムベラから生地が三角形状に落ちるぐらい。 生地が硬すぎる場合は水を少し加える。
  3. サラダ油を加え、混ぜる。
  4. 炊飯器に薄く油を塗り、3の生地を流し入れる。 軽くゆすって生地の表面を平らにし、炊飯器のスイッチを入れる。
  5. 出来上がったら、竹串などを刺して、生地が竹串についてこないことを確認する。

f:id:tsukisai:20160718130934j:plain

f:id:tsukisai:20160718130944j:plain

卵を2個も入れたので、出来上がりの色が黄色っぽい。 卵は1個でもいいかも。

今回は、レーズンを赤ワインで漬けておいたものが少し残っていたので、それも入れた。

甘酒のよって甘さが違うので、甘さが足りないようであれば、砂糖を加えて調節したほうがよい。

使った炊飯器は5合炊きだが、もっと小さいサイズの炊飯器のほうが、出来上がりの形がいいのではと思ったりして。 もうちょっと表面が丸く盛り上がった形に作りたかったんだけど。