Somewhere in time(^^)

Somewhere in time

A little something to say in my everyday life

プチ糖質制限、その後

去年の6月頃プチ糖質制限をやり始めたことを書いた。 やり始めて1週間もすると痩せ始めた。 これはすごいと思っていたのだが、結果から言うと今現在は糖質制限はやっていない。

まず、1日3食、全て自分の思い通りの食事ができるとは限らない。 食事の度に何を食べようか悩んだり、ちょっとこばらがすいた時に何を食べればいいか悩んだり、結構面倒に感じることもあった。 慣れれば何とかなるのだろうが、出勤すれば食事も外食かコンビニとなるし、家族の中で自分一人が糖質制限の食事となるとかなり大変だったのも事実。

そして、もう一つ大きな理由がある。 それはお通じ。 私の場合、子供の頃から今まで便秘とかお腹がゆるいとかで困ったことはない。 なのにプチ糖質制限を始めてから便秘気味になった。 穀類イコール即食物繊維というわけではないにしても穀類の摂取が減ったからかもしれない。

もともと正常だったことが正常でなくなるとやはり心配になる。 糖質の取りすぎは食事のときにもちろん気をつけるべきだとは思うが、全く炭水化物を口にしないなど、専門家でもない人間が極端なことはしないほうがいいのかもしれない。

結局、プチ糖質制限は半年ぐらいやってやめてしまったが、今でも食品の成分表を見て糖質や炭水化物の欄はチェックする。 いつのまにかそういう癖がついたらしい。

プチ糖質制限をしなくなったのでリバウンドして体重が増えるのではないかと心配したのだが、山歩きが趣味で結構体は動かすほうなので太ることも なく、夏場にトレッキングばかりやっていて逆に痩せた感じすらある。 まあ太ったの痩せたのというのはおいておいても、炭水化物も多少は食べたほうがいいというのが今のところの感想。